勝手にラジオ局

好きなミュージシャン、気になっているミュージシャンや音楽について語っています。

内気なキューピッド


 『内気なキューピッド』は、1987年5月15日

発売、80年代とアイドルして活動していた1人で

あった島田奈美(島田奈央子)さんの5枚目のシングル

A面曲です。

 この歌は、初めて聴いた時から、とても初々しく、

可愛らしい歌だな~と思っていて、作詞・作曲がEPO

さんと知り、納得。EPOさんは、私の好きなミュージ

シャンの1人でもあり、今でも昔のアルバムなど、よく

聴いております。

 話しは逸れましたが、この歌の何がいいって...それは、やっぱり歌詞なんですよね。歌詞がドラマっぽくなっていて。<内気なキューピッド>は、

(たぶん)女子高校生が、同じ高校の年上の先輩に

恋をしているドキドキ感やウキウキ感が上手く

表現されていて、聴き終えると幸福感を感じら

れる曲です。

 

♪もしも好きと言われたなら どうしようかな

ピンクのルージュ つけたくなる恋の気分♬

 

 

 この歌は、やっぱり島田奈美さんの声じゃないと活きないんじゃないかと思うくらい、本当にかわいらしい歌です。この歌の動画をご覧になられた方は、お分かりかと思うのですが、当時のアイドルたちもホントに可愛いい子がたくさんいたのですが、そんな中でも彼女は光るものがあったと思います。歌の他に、ドラマにも、出たりしていたのですが、19歳の時にアイドルを引退してしまったのです。潔いというか、他にやりたい事があったのかもしれないですね...。

 

f:id:mrsmoonlight:20200626050231p:plain